オーナー必見!初めてのマンション大規模修繕の「いろは」を徹底解説

東京でムダのないマンション大規模修繕をする方法 » 東京のマンション大規模修繕10大施工会社 » 株式会社栄光のマンション大規模修繕の特徴について

株式会社栄光のマンション大規模修繕の特徴について

業界異例の「ブランコ工法」を用いた大規模修繕を行っている「株式会社栄光」の会社情報や信頼度、口コミ情報をまとめました。

無足場ブランコ工法で低コスト・工期短縮を実現する「株式会社栄光」

株式会社栄光は平成14年に開業した、大規模修繕に特化した施工会社。足場を組まずに作業を行う「ブランコ工法」を用いた大規模修繕を手掛けています。通常、修繕工事では足場を組んで作業をしますが、足場を組むと大きなコストが発生しますし、施工の工程も増えることになります。そこに目を付け、足場を組まないブランコ工法を導入することで、大幅なコストダウンと工期の短縮を実現しています。

ブランコ工法では移動式のメッシュシートを作業箇所のみに使うため、通行人の安全確保や塗料の飛散防止、防犯、洗濯の面でも余計な心配をかけずに済むというのが、大きな利点です。

会社自体の規模は小さいものの、自社施工・自社管理を貫き、きめ細かなサービスを提供しているのも同社ならではの特徴。大規模修繕は高額なお金を費やすにも関わらず、施工不良も多い工事です。このようなトラブルを防ぐために、チェックシートを用いて施工不良が起こりやすい箇所を確認。引き渡し前の最終チェックでは社長や専務が必ず確認に出向き、厳しくチェックしています。

株式会社栄光の事例紹介

大規模修繕工事

足場を組む必要がない場合は、ブランコ足場やゴンドラ工法で外壁塗装や防水工事を行い、余計な費用をカット。必要な工事だけを提案し、他社にはできないような大幅なコストダウンにも挑戦しています。他社との見積もり額の違いに驚く方も多いようです。

ブランコ無足場工法

建物の屋上からロープをかけ、ブランコのようにぶら下がりながら空中で作業を行います。足場を組む工事よりも安価で、他社の見積もりから半額以下になることも。また、足場のメッシュシートで太陽が遮られることもなく、防犯面の心配も少ないため、入居者のストレスも最小限に抑えられます。

無足場ブランコ工法で低コスト・工期短縮を実現する「株式会社栄光」

足場を組まない「ブランコ工法」最大の特徴

「株式会社栄光」は大規模修繕に特化した施工会社ですが、その特徴はなんと言っても、足場を組まずに作業を行う「ブランコ工法」を用いることです。

マンションの大規模修繕では足場を組んでから修繕作業に入りますが、株式会社栄光では足場を組みません。作業員は建物の上部から垂らしたロープに捕まって修繕作業を行うため、入居者の方の生活に影響を与えることなく大規模修繕が行なえます。

ブランコ工法にはメリットが豊富ですが、圧迫感がないこと、美観を損なわずに修繕作業が行えること、洗濯物への影響がないこと、足場を利用した侵入者への不安がなくなることで、入居者の方の大規模修繕への抵抗を失くします。

ブランコ工法でコスト削減&工期短縮を実現

株式会社栄光の特徴であるブランコ工法は、入居者の生活環境を守るだけでなく、大規模修繕のコスト削減と工期短縮にも役立ちます。

大規模修繕の見積もりを確認すると、足場の組立費用が大きな割合を占めていることがわかります。足場組立を行うと、作業を行うためだけの足場に大規模修繕積立金が使われますが、ブランコ工法ならその分のコスト削減が可能です。

また、コストと同様、足場を組み立てるための期間も削減できるため、工期も大幅に短縮できます。さらに、大規模修繕後のアフター点検でも同様で、足場を組む必要がない分、すぐに対応可能です。

このように、ブランコ工法で行われる大規模修繕は、居住環境の保護だけではなく、コスト削減、工期短縮に対しても大きなメリットを持ちます。

自社施工・自社管理によるきめ細やかな対応

株式会社栄光は会社自体の規模は小さいものの、自社施工と自社管理を貫いています。他の業者が介入しないからこそ、きめ細やかなサービスが提供できているのも同社の特徴です。

大規模修繕は高額な費用を費やすにも関わらず、施工不良が多い工事です。後々のトラブルを未然に防止するため、チェックシートを用いて施工不良が起こりやすい箇所を確認します。そして、引き渡し前の最終チェックの段階では、社長や専務などの責任者が必ず現地まで出向き厳しいチェックを行っているので、質の高い大規模修繕が期待できるでしょう。

もちろん、自社施工・自社管理による同社の体制では中間マージンが発生しないため、コストダウンにも繋がっています。

株式会社栄光の工事の流れ

  1. マンションの劣化具合を調査
    専門家がマンションの状態を調査して、修繕が必要な箇所を割り出します。
  2. 調査報告と見積もり提出
    マンションの調査から作成された調査報告書と、大規模修繕の見積もりが提出されます。
  3. 契約
    工事の内容や見積もりに納得ができた場合、工事請負契約が締結されます。
  4. 住民への工事説明会・近隣への挨拶
    マンション住民に向けた工事説明会を開催し、トラブル防止のため、近隣住民の方々にも挨拶と説明を行います。
  5. 着工
    施工計画に沿って工事が行われます。
  6. 引き渡し
    竣工検査を行い、社長や専務によるチェックに合格した後、引き渡しとなります。
  7. アフターメンテナンス 大規模修繕後の点検やメンテナンスです。こちらもブランコ工法で行われます。

株式会社栄光を利用した方の声

・東京から遠く離れた近畿地方からの依頼でしたが、快く引き受けていただき、無事故で対応していただき感謝しています。無足場工法で住民のストレスも少なく、安心して工事を進められました。

・マンションの修繕工事というと足場で覆われ、閉塞感があるイメージでしたがベランダから眺める景色が変わることもなく、快適に過ごせました。職人さんたちも対応がとても良かったです。

・3社から見積もりを取りました。そのなかでも優しく相談に乗ってくださったのが栄光さんでした。工事も丁寧でとても満足しています。

株式会社栄光の基本情報

会社名:株式会社栄光

住所:東京都練馬区大泉町1-58-34

施工業者を選ぶなら、歴史と実績のある業者が安心

ベストウイングテクノ

建設業許可番号
895
お客様の声の数
49
公式サイトを見る

株式会社栄光

建設業許可番号
139890
お客様の声の数
9
公式サイトを見る

チョウトク・テクル

建設業許可番号
8352
お客様の声の数
0
公式サイトを見る

施工業者を選ぶなら、歴史と実績のある業者が安心

ベストウイングテクノ

建設業許可番号
895
お客様の声の数
49
公式サイトを見る

株式会社栄光

建設業許可番号
139890
お客様の声の数
9
公式サイトを見る

チョウトク・テクル

建設業許可番号
8352
お客様の声の数
0
公式サイトを見る