オーナー必見!初めてのマンション大規模修繕の「いろは」を徹底解説

日装のマンション大規模修繕の特徴について

3,000棟以上の施工実績を持つ「日装」の会社概要や信頼度、口コミ情報をまとめました。

半世紀以上に渡り成長し続けている「日装」

東京都新宿を拠点にマンション大規模修繕工事、耐震工事、設備工事を手掛ける日装。昭和34年の創業から半世紀以上に渡り修繕事業で実績を積んできた会社で、施工実績は3,000棟以上。下請けとしての立場ではなく「元請け」としてマンション大規模修繕工事を請け負っています。創業当初は資本金330万円でしたが、今では1億円に増資となり、大きな成長を遂げています。

日装では、作業員の教育を最も大切にし、社員全員が「サービス介助士」の資格取得を目指しています。サービス介助士の資格は、高齢者や身体が不自由な方に対する「おもてなしの心」と「介助技術」を身に付けた者に与えられる資格。同社では、年々取得者が増えているそうです。

また、同社の特徴と言えるのがアフターサービス専任のスタッフが存在する点です。マンションの資産価値を維持向上できるよう、定期点検はもちろん、保証対象外の内容までメンテナンスに関わるあらゆる相談に応じています。

工事の提案から仕様書の作成、施工、アフターフォローまで、一貫して高品質のサービスを提供する、信頼できる会社だと言えます。

日装の特徴

日装は、マンション修繕工事で培ったノウハウをもとに、様々なニーズにこたえている会社です。得意としているのは、マンション・ビルの大規模修繕、耐震性を高めるとともに建物の付加価値を高める耐震工事、省エネの観点から給排水・電気設備などをリニューアルする設備工事。

マンションの大規模修繕などでは、安心・満足・感動する工事を心がけるとともにお客様とのきずなを深める工事を心がけています。その結果、多くの方から支持を集めて、大きな会社へ成長しています。

マンションの修繕工事で培ったノウハウをもとに成長と遂げてきた日装にはどのような特徴があるのでしょうか。日装の事業内容や強みなどを詳しく解説します。併せて、日装の大規模修繕工事事例、耐震工事事例、設備工事事例なども紹介します。日装の特徴をつかみたいと考えている方は参考にしてください。大規模修繕工事を依頼する施工会社選びに役立てることができます。

約40年間で携わった物件数3,000棟以上の実績

日装が創業したのは半世紀以上前のこと。当時は、塗装工事業を営んでいたそうです。マンション・ビルの改修工事事業をスタートさせたのは1978年。以降、専門企業として大規模修繕工事事業を開拓し業界を牽引してきました。

マンション・ビルの改修工事事業を始めてから、約40年間で、携わった物件数はのべ3000棟以上です。具体的には、東京都にある600戸以上のマンションの大規模修繕工事や千葉県にある150戸以上のマンションの大規模修繕工事、栃木県にある200戸以上のマンションの大規模修繕工事などを行っています。以上のほか、首都圏を中心に幅広いエリアでマンション大規模修繕工事を手掛けています。実績豊富な施工会社といえるでしょう。

日装の事例紹介

大規模修繕工事

日装の大規模修繕工事写真1 日装の大規模修繕工事写真2

引用元HP:株式会社日装公式HP
https://www.nisso-x.co.jp/products/largescale.html

日装の顔と言える大規模修繕工事。作業中はできるだけ住民が安心・安全に過ごせるよう、必要に応じて警備員の配備やバリケードの設置を行っています。

防水工事

日装の大規模修繕防水工事写真1 日装の大規模修繕防水工事写真2

引用元HP:株式会社日装公式HP
https://www.nisso-x.co.jp/products/largescale/waterproof.html

防水工事でも住民の生活に支障をきたさないよう、乾きの早い超速硬化ウレタン塗装や、シート防水施工を行っています。平滑性、付着性、乾燥具合が適切かどうかを確認しながら、最適な仕上がりへと導きます。

耐震工事

日装の大規模修繕耐震工事写真

引用元HP:株式会社日装公式HP
https://www.nisso-x.co.jp/products/earthquake_resistant.html

柱補強工事、筋交補強工事など、耐震工事も請け負っています。建物の状態を入念に調査し、過不足のない工法を提案。ランニングコストが最小限に抑えられるようサポートします。

設備工事

日装の大規模修繕設備工事写真1 日装の大規模修繕設備工事写真2

引用元HP:株式会社日装公式HP
https://www.nisso-x.co.jp/products/facility.html

省エネ、省資源など、時代の流れに応じた内装設備の改修にも対応。電気・給水・冷暖房・防災・通信設備工事といった設備の設置や増設を行います。内装や設備の改装は、建物の付加価値を向上できるという大きなメリットがあります。

大規模修繕の作業内容

日装は、マンション・ビルの大規模修繕専門企業として、半世紀以上にわたりノウハウを積み重ねてきました。高い技術と経験を有するので、質の高い修繕工事を行うことができます。具体的に、どのような修繕工事を行っているのでしょうか。大規模修繕工事の大まかな流れを紹介します。

共通仮設工事

事務所・資材置き場の確保、仮囲いなどを行います。

直接工事

修繕工事に欠かせない足場などの仮設物を組み立てます。

下地補修工事(外壁下地)

壁の傷や亀裂などを補修します。

シーリング工事

外壁の継ぎ目などにシーリング材を充填し水の侵入を防ぎます。

外壁塗装工事

外壁を塗装します。

鉄部塗装工事

錆びている部分は錆を落としてから塗装します

洗浄工事

外壁の汚れやコケなどを洗浄します。

防水工事

建物の内部に水がしみ込まないように防水処理を施します。

その他整備工事

必要に応じて、その他整備工事を行います。

マンションの大規模修繕工事では以上の工程を行います。ただし、具体的な工程は建物の状態などで異なります。詳しい内容を知りたい方は、日装の担当者に確認すると良いでしょう。

日装を利用した方の声

公式HPの記載なし

日装の基本情報

会社名:株式会社日装

住所:東京都新宿区新宿2-13-12 住友不動産新宿御苑ビル

施工業者を選ぶなら、歴史と実績のある業者が安心

ベストウイングテクノ

建設業許可番号
895
お客様の声の数
49
公式サイトを見る

株式会社栄光

建設業許可番号
139890
お客様の声の数
9
公式サイトを見る

チョウトク・テクル

建設業許可番号
8352
お客様の声の数
0
公式サイトを見る

施工業者を選ぶなら、歴史と実績のある業者が安心

ベストウイングテクノ

建設業許可番号
895
お客様の声の数
49
公式サイトを見る

株式会社栄光

建設業許可番号
139890
お客様の声の数
9
公式サイトを見る

チョウトク・テクル

建設業許可番号
8352
お客様の声の数
0
公式サイトを見る