オーナー必見!初めてのマンション大規模修繕の「いろは」を徹底解説

東京でムダのないマンション大規模修繕をする方法 » 東京のエリア別マンション大規模修繕事例集 » 【文京区】グランディールお茶の水 大規模修繕塗装工事

【文京区】グランディールお茶の水 大規模修繕塗装工事

1万件以上の修繕工事実績を持つ「ベストウイングテクノ」が手掛けた文京区マンションの塗装工事・大規模修繕工事の事例をご紹介します。

ベストウイングテクノが手掛けた文京区のマンション塗装・大規模修繕工事事例

ベストウイングは、1961年の創業以来、塗装工事や防水工事などを中心に行っている会社で、ビル・マンションの大規模修繕を多く手掛けてきました。大きな実績では、国立競技場聖火台の防水工事や、関門トンネルの止水工事などがあり、その実力は業界トップレベルです。

大きな特徴と言えるのが、特定建設業895号という古い番号を取得している点です。番号が古いということは、それだけ会社が長く安定して経営できている証。会社の信頼度も高いと言えます。

マンションの大規模修繕では、1万件以上の施工実績を活かし、他社では対応が難しいような工事も積極的に手掛けています。大規模修繕工事は劣化や破損個所を使えるレベルまでに直すことを目的としますが、ベストウイングではさらに資産価値を高める提案も行います。太陽光パネルの設置やリノベーションの実施など、ときには社長自ら出向いてプレゼンテーションをするような熱心な会社です。

現在は、主に元請けとしてマンションのリフォームや大規模修繕工事を手掛けていますが、その原点となるのが大手ゼネコンの下請けです。厳格な施工基準を守り、小規模から大規模までさまざまなマンションの修繕に携わり、ノウハウと知識を蓄えてきました。大手ゼネコンと同レベルの工事ができ、さらにスタッフの質も高いことから、顧客から厚い信頼を得ています。

こちらで紹介する文京区のマンションも、施工後は明るい印象に一新。施工前は壁一面を覆うようにつる植物が繁殖していましたが、きれいに取り除き、外壁も高級感あふれる色で塗装。シックな印象に仕上がっています。

文京区グランディールお茶の水の大規模修繕工事前写真 文京区グランディールお茶の水の大規模修繕工事後写真

引用元HP:ベストウイングテクノ公式HP
https://www.technobestwing.jp/case/repair_list/repair_list08.html

工事場所 東京都文京区 グランディールお茶の水
工期 平成22年10月4日~平成22年12月24日
構造 RC造7階
工事種目
  • 直接仮設工事
  • 下地補修工事
  • シーリング工事
  • 仕上げ工事
  • 鉄部塗装工事
  • 屋上防水工事
  • 外構その他工事

施工業者を選ぶなら、歴史と実績のある業者が安心

ベストウイングテクノ

建設業許可番号
895
お客様の声の数
49
公式サイトを見る

株式会社栄光

建設業許可番号
139890
お客様の声の数
9
公式サイトを見る

チョウトク・テクル

建設業許可番号
8352
お客様の声の数
0
公式サイトを見る

施工業者を選ぶなら、歴史と実績のある業者が安心

ベストウイングテクノ

建設業許可番号
895
お客様の声の数
49
公式サイトを見る

株式会社栄光

建設業許可番号
139890
お客様の声の数
9
公式サイトを見る

チョウトク・テクル

建設業許可番号
8352
お客様の声の数
0
公式サイトを見る