オーナー必見!初めてのマンション大規模修繕の「いろは」を徹底解説

練馬区のマンション大規模修繕

練馬区のマンション大規模修繕の規定

練馬区でマンション大規模修繕を行なう場合、区に届出や事前協議が必要になる可能性があります。具体的に、どのような届出や事前協議が必要なのでしょうか。[1][2]

景観に関する届出等

練馬区で一定の条件を満たすマンション大規模修繕を行なう場合、景観法に基づく届出と練馬区景観条例に基づく事前の協議が必要になります。対象になる行為の規模は次の通りです。

【届出の対象になる行為の規模】

  • 高さ10メートル以上または延べ面積500平方メートル以上
  • 敷地面積500平方メートル以上

以上のうち、行為の規模が次の条件に該当するものは、練馬区景観条例に基づき事前協議が必要です。

  • 高さ15メートル以上かつ延べ面積3000平方メートル以上

前者に該当する場合は、「建築基準法確認申請・許可・認定・他の法令手続の30日前」「街づくり条例の協議申請の前」「行為着手の30日前」までのいずれか早い時期までに届出を行ないます。

後者に該当する場合は、「建築基準法確認申請・許可・認定・他の法令手続の60日前」「街づくり条例の協議申請前」「行為着手の60日前」までのいずれか早い時期までに届出が必要です。

練馬区の景観手続きの届出書類

練馬区のマンション大規模修繕で必要な書類は次の通りです。

【行為の届出】

  • 届出書(第1号様式)
  • 案内図
  • 現況写真
  • 配置図
  • 立面図
  • 景観形成に関する説明書
  • 平面図
  • 断面図・完成予想図など、その他区が要請する図書(必要に応じて)

【大規模建築物の建築等に係る事前協議】

  • 協議書(第9号様式)
  • 案内図
  • 現況写真
  • 配置図
  • 立面図
  • 景観形成に関する説明書
  • 平面図
  • 断面図・完成予想図など、その他区が要請する図書(必要に応じて)

詳しくは、練馬区都市整備部開発調整課管理係(景観担当)でご確認ください。

練馬区のマンション大規模助成金

練馬区は、マンションの適切な維持管理、円滑な建て替えなどを目的に、「マンション管理アドバイザー制度」「マンション建替え・改修アドバイザー制度」を利用する管理組合に対し助成金を支給しています。「マンション管理アドバイザー制度」「マンション建替え・改修アドバイザー制度」は、マンション管理士または一級建築士がマンション管理・大規模修繕・改修などのアドバイスをしてくれる制度です。制度の概要を紹介します。[3]

【概要】

  • 対象:練馬区内にある分譲マンションの管理組合のうち、練馬区にマンションの基礎データなどを登録した団体
  • 対象となる事業:マンション管理アドバイザー制度・マンション建替え・改修アドバイザー制度
  • 助成金額:21,600円(マンション管理アドバイザー制度相談編)または14,040円(マンション管理アドバイザー制度講座編・マンション建替え・改修アドバイザー制度・入門編)など
  • 申込方法:アドバイザー派遣の申し込み前に練馬区住宅管理係に相談。

練馬区のマンション大規模修繕の事例

【練馬区】大東京信用組合保谷支店 大規模マンションリフォーム工事

工事種目は、下地補修工事・シーリング工事・外壁塗装工事・鉄部塗装工事・屋上防水工事・その他工事などです。工事は、金融機関などの建物修繕を手掛けるベストウイングテクノが担当しています。ベストウイングテクノは、信頼性の高い大規模修繕工事業者です。

参考: [1]練馬区:景観に関する届出等について(事業者の方へ)

参考: [2] 練馬区:練馬区景観計画届出(建築等)の手引き

参考: [3] 練馬区:練馬区分譲マンションアドバイザー制度利用助成のご案内

施工業者を選ぶなら、歴史と実績のある業者が安心

ベストウイングテクノ

建設業許可番号
895
お客様の声の数
49
公式サイトを見る

株式会社栄光

建設業許可番号
139890
お客様の声の数
9
公式サイトを見る

チョウトク・テクル

建設業許可番号
8352
お客様の声の数
0
公式サイトを見る

施工業者を選ぶなら、歴史と実績のある業者が安心

ベストウイングテクノ

建設業許可番号
895
お客様の声の数
49
公式サイトを見る

株式会社栄光

建設業許可番号
139890
お客様の声の数
9
公式サイトを見る

チョウトク・テクル

建設業許可番号
8352
お客様の声の数
0
公式サイトを見る