オーナー必見!初めてのマンション大規模修繕の「いろは」を徹底解説

【杉並区】ラフォーレ永福 大規模修繕工事

大規模修繕工事を得意とするベストウイングテクノ。杉並区に位置するマンション・ラフォーレ永福の大規模修繕工事を手掛けています。その詳細を解説します。

ベストウイングテクノが手掛けたラフォーレ永福の大規模修繕工事事例

ベストウイング社は、都内で屈指の実力を誇る施工業者です。多くのマンションオーナーから支持を集めてきた理由は、「技術力」「サポート」「実績」に優れるから。

ベストウイングテクノの大規模修繕工事は、綿密な打ち合わせをもとに修繕計画書を作成してから資格を持つ職人が施工します。職人は、単に技術力に優れるだけではなくマナーも身につけているので、入居者が不快な思いをすることはありません。

大規模修繕工事後は、2・3・5・10年後のタイミングで現場調査を受けられます。不具合が見つかった場合は、了承を得たうえで修繕を行なってくれます。

以上の取り組みなどが認められて、50年以上の歴史の中で1万件以上の施工を行ってきました。中には、国立競技場聖火台の防水工事などのビッグプロジェクトも含まれています。ベストウイングテクノは、信頼性の高い大規模修繕工事業者と言えるでしょう。

今回、紹介するラフォーレ永福も高い技術力を駆使して大規模修繕工事に当たっています。具体的には、廊下・外壁タイルなどを修繕しています。

廊下は下地調整後、長尺シートを貼りイメージを一新。1階廊下、外壁タイルなど、タイルが剥がれていた箇所は下地補修後、貼り替えています。

以上の大規模修繕工事を行った結果、老朽化が目立っていたマンションが新築当時のようによみがえりました。資産価値を取り戻す大規模修繕工事だったと言えるでしょう。

工事期間は、平成29年1月11日~平成29年3月11日まで。依頼主によると、小さなアクシデントや難しい状況もあったが、責任を持ってしっかりと対応してくれたそうです。

ラフォーレ今福で行った大規模修繕工事の詳細は、ベストウイングテクノの公式ホームページで確認できます。施工事例を公開する業者は少ないので、工事品質に自信を持っていることが窺えます。信頼できる業者をお探しの方は、ベストウイングテクノを候補に加えるとよいかもしれません。

杉並区ラフォーレ永福の大規模修繕工事写真1 杉並区ラフォーレ永福の大規模修繕工事写真2

引用元HP:ベストウイングテクノHP
https://www.technobestwing.jp/case/repair_list/repair_list31.html

工事場所 東京都杉並区 ラフォーレ永福
工期 平成29年1月11日~平成29年3月11日
構造 不明
工事種目 大規模修繕工事

施工業者を選ぶなら、歴史と実績のある業者が安心

ベストウイングテクノ

建設業許可番号
895
お客様の声の数
49
公式サイトを見る

株式会社栄光

建設業許可番号
139890
お客様の声の数
9
公式サイトを見る

チョウトク・テクル

建設業許可番号
8352
お客様の声の数
0
公式サイトを見る

施工業者を選ぶなら、歴史と実績のある業者が安心

ベストウイングテクノ

建設業許可番号
895
お客様の声の数
49
公式サイトを見る

株式会社栄光

建設業許可番号
139890
お客様の声の数
9
公式サイトを見る

チョウトク・テクル

建設業許可番号
8352
お客様の声の数
0
公式サイトを見る